ドレスに飽きてきた人に|新しい私を発見できる|キャバドレスで差を付けろ

ドレスに飽きてきた人に

女の人

自分に合う衣装の見つけ方

キャバクラでは、ミニやロングのキャバドレスを着ているキャバクラ嬢が多いですが、仕事にも慣れ、馴染みのお客様も出てきたら、いつも着ているドレスを少しイメージチェンジして、キャバスーツにチャレンジしてみたいものです。周りとの被りも減りますし、知的なイメージを与えてくれます。最近はオフィスで制服のOLさんも減っているので、お客様も新鮮で魅力的な一面を見てくれることでしょう。キャバスーツを選ぶ際には、サイズ感に注意して選ぶ必要があります。セクシーな印象を与えることが好ましいので、ジャケットは体にフィットしたタイトなものを選ぶことで、体のラインをすっきりかつ美しく見せてくれます。スカートは座っても苦しくないウエストサイズで選ぶことが大切です。

他シーンでも活用できます

キャバスーツは、ジャケットとワンピースもしくは、ジャケットとスカートのセットアップになっているものが多いです。キャバワンピですと、お店専用で他の活用はなかなか考えられませんが、キャバスーツはワンピースが黒だと、単品でプライベートでも使えますし、ジャケットがツイード素材などの華やかなものですと、私服としてはもちろん、イベントごとや子供の入園式などにも活用でき、お仕事のキャバスーツとしての目的以外にも利用できるのでお得です。スカート丈はいずれも短めのものが多いので、ブーツやタイツに合わせることで十分普段にも使っていただけます。また何点かキャバスーツを持っていると、上だけを相互に交換して使えるので、違う洋服のイメージになり、コーディネートの幅が広がります。